デンプラで最高の味


おいしいデンプラ


天ぷらが人気の理由

日本の天ぷらは世界的に有名な料理の一つです。

特に、韓国では自国の天ぷら料理より日本なら

ではの高級な天ぷら料理が好きな人が多いほどですが

その中でエビ揚げはその味と香りが最高だと言えます。


ちなみに、エビ揚げでも揚げ方によって、それぞれ異なる名称が存在します。

日本人は全部知る内容なのです

韓国人たちの場合は揚げ物の境界が少ない方です


日報ではエビの甲殻をはがし、足は残したエビ橋から私は香りを最大化させる方式を「モシャツキ」

尾だけ残した後、甲殻と足まで全部取り出して揚げる方法を「つまみ」

尾までモンタン剥がした後、揚げ方を「ぐるむき」といいます。

韓国では単に揚げる方法ではなく


食べ物の種類、大きさによって名前が変わります

つまり 材料本来の特徴が食べ物の名前を決める要因でも

ありますが 日本では同じ食材でも他の揚げ物を調理する方法によっ

て変わるように ディテールな料理方式が韓国で人気を集めている理由の1つと言えるあります



韓国の天ぷらのグルメ・レストラン

韓国済州島空港


上の地図は実際の韓国済州島の繁華街で

地図で検索したときに出てくるデンプラを販売するレストランです。

考えたことに加えて、韓国では日本食の人気が非常に多いです。同様に、揚げ物が発展した中国は無難に楽しむのに良いタイプなら

日本は高級味と食感で特別な日にイベントのように食べるのがいい感じ.. :)


韓国デンプラレストラン地図画像


現在私は済州島に出張中の状態なので、日本人が観光に来たときに食べられる揚げ物を一つ紹介してみます。

名前は「新天ぷら」というレストランで、名前から天ぷらをメインとする飲食店の気分が出ますね。

最初はレビューもなく

地図に登録された写真もあまりなくて期待はしませんでしたが、とても驚いたと思います。

日本の天ぷらを100%コピーできませんでしたが、感じはいただいたのでおすすめです。



韓国旅行ガイド


距離も空港に近い移動も楽ですが、済州空港タクシーを利用する場合は待ち行列が長いので、できるだけ価格も安く待つ時間も少ないバスがおすすめです

バスの中でも600番のリムジンバスに乗ることをお勧めします。 「リムジンバス」と言って値段が出ません。

韓国のお金で1500~3000ウォンの間で行くことができます。

交通カードのほか、ビザクレジットカードでのお支払いが可能ですのでご参考ください。

リムジンバスは私が行きたい停留所の名前を言わなければなりません。搭乗する際は必ず「選ホテル 「から降りると言ってください。記事に

現在私は済州出張中なので、[email protected]でメールをいただくと観光コースをおすすめします。